便を溜め込まない腸作りこそ最強のダイエット法

 

毎朝スッキリと排便があると気持ちが良いだけではなく、ダイエット効果も期待できるということをご存知でしょうか。

 

ここでは、腸内環境を整えることがダイエットに繋がる理由やタイプ別便秘の予防法、
腸の働きを活性化するポイントについてご紹介していきます。

腸内環境を整えることがダイエットに繋がる理由

「便を溜め込まないことがダイエットに繋がる」と言ってしまうと、便の重さの分だけ体重が減りダイエットになるのか、というイメージを持ってしまうかもしれません。
もちろん物理的に便の重さの分だけ体重が減るのは間違いないのですが、便を溜め込まないように腸内環境を整えることのメリットはそれだけではないのです。

 

腸は体の代謝機能に深く関係しています。
口から取り込まれた食べ物は、胃で消化され、腸で吸収されます。
吸収されたエネルギーは血液に乗って全身へと送られていきます。

 

腸に便が溜まった状態は、すなわち有害物質や毒素が排出されず、体の中で滞っている状態とも言えます。
この毒素は腸の中だけに留まらず、血液の中にも入り込んでしまいます。

 

汚れた状態の血液は細胞に取り込まれることがないため、血液中の栄養が細胞付近の脂肪の中にどんどん蓄積し、内臓脂肪や皮下脂肪として溜まっていってしまい太りやすい体質になってしまいます。

 

有害物質や毒素が蓄積した状態が続くと、体にはこれらの物質を無毒化するために過剰な負担がかかることになります。
それにより、本来であれば代謝に回すべきエネルギーを消費してしまい、代謝機能や免疫能力の低下といった状態を招くことにも繋がってしまうのです。

 

また、腸内環境が悪くなると、腸の中に7割存在するといわれている日和見菌が悪玉菌へと偏ります。
善玉菌は血中の余分なコレステロールを排出する役割を持ち、悪玉菌は血中にコレステロールを運ぶ役割を持ちます。
対して日和見菌は、善玉菌が優勢な時には善玉菌に、悪玉菌が優勢な時には悪玉菌に見方をするという特徴を持っています。

 

そのため腸内環境が悪くなると日和見菌の働きも手伝ってどんどん腸内環境が悪化します。

 

逆に腸内環境が整い善玉菌が活性化されてくるとどんどん腸の働きが活性化されて代謝機能も上がり、痩せやすい体質になると言えるのです。

タイプ別!便秘の理由と予防法

腸に便を溜めないことが大切と分かっていても、嫌でも便秘になってしまうことって多いですよね。
便秘には大きく分けて3つのタイプがあり、タイプ別に対応することが大切と言われています。

 

腸の蠕動運動不全タイプ

腸の蠕動運動とは、腸内の食べ物を直腸へと移動させる運動のことです。
この動きが低下すると、腸から便を押し出すことが出来なくなり、便が腸内に溜まっていきます。
また、溜まった便が腐敗して悪玉菌の増殖も促されてしまいます。

 

このタイプの便秘を予防するためには、運動をして腸に適度な刺激を与えることと、規則正しい生活が大切です。

 

ストレス蓄積タイプ

ストレスが溜まると自律神経が乱れ、下痢や便秘といった症状が現れるようになります。
自律神経の乱れは交感神経が常に優位な状態にあることにより引き起こされます。

 

趣味や運動をしてストレスを解消したり、ゆっくり入浴してリラックスするなどして
副交感神経が優位になる時間を作ってあげましょう。

 

直腸や肛門の働きが低下しているタイプ

出そうで出ない」という経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか。
それがまさにこのタイプの特徴で、直腸や肛門の働きが低下しているために生じる便秘です。

 

このような状態になってしまうのは、便を出すべき時に「忙しいから」「自宅以外で便をしたくない」などの理由により、排便を後回しにしてしまうことが原因です。

 

後回しにする状態が続くと、脳からの命令と直腸や肛門の働きが連動しなくなり、次第にうまく便を出せないようになってしまうのです。
心当たりのある方は、まずゆっくりとトイレに入る時間を確保することから始めてみてくださいね。

ちょっと工夫するだけ!腸機能を活性化させるポイント

腸機能を活性化させるには、自律神経のバランスを整えることが大切です。

 

朝水を飲む

朝起きたら、まずコップ1杯の水を飲んで、腸に水分を補給して便の流れがスムーズになるようにしてあげましょう。
また、朝日をしっかりと浴びることで体内時計のズレが治り、自律神経のバランスが整います。
朝食に、食物繊維が豊富な食べ物や善玉菌を増やす作用を持つ乳製品を食べると、さらに効果的です。

 

軽い運動

日中、もし時間があるようであればウォーキングなどの軽い運動を取り入れましょう。
運動を行うと腸にも刺激がいきますから、便意が促進されます。

 

規則正しい生活

自律神経を整えるためには、規則正しい生活を送ることもとても重要です。
1日3食規則正しく食べ、夜の12時までには就寝するようにしましょう。
夕食に食べ過ぎてしまうと交感神経の活性化を招きますし、腸が休まる時間がありません。

 

ゆっくり入浴

普段、シャワーだけで済ませてしまうという方は、ぜひ週に2回程度はゆっくり入浴する習慣をつけましょう。
お風呂に浸かるとリラックスした状態になりますから副交感神経が優位になりますし、体を温めると腸の機能が活性化されます。

 

腸内環境を整えると、ダイエットに繋がることに加え、体調や肌の調子も良くなるというメリットがあります。
興味のある方は、ぜひ自分の出来る範囲から少しずつ取り組んでいってみてくださいね。

関連ページ

ラクトースダイエットでデトックス!
今回は筆者が体験したヨーグルトをもとにしたラクトースダイエットについて効果、体験談をお伝えいたします。
アーモンドダイエットに成功!私のとったやり方とは?
一見ハイカロリーで躊躇してしまうアーモンドですが、継続して食べる程にダイエット効果が実感できました。私の体験談をお読み下さい。
まだ知らない?白湯のダイエット効果!
お金も時間もかからない白湯。でも、とんでもないダイエット効果があるのです。
シリカ水で健康ダイエットはじめませんか?
シリカウォーターには、シリカ(ケイ素)が多く含まれているため、内臓脂肪などで悩まれる方によい効果が期待されています。
ダイエット効果抜群のチアシード!本当に効果のある食べ方とは?
ダイエット効果が高いと言われているチアシード。その効果的な食べ方とは?
キャベツダイエットに大失敗!痩せない理由が判明!
キャベツダイエットに挑戦するも大失敗!理由を探ると、あることが判明した。それは・・・
耳つぼダイエットに成功!効果を口コミレビューします!
はじめてダイエットに成功しました!ウエスト10センチ減です。それが耳つぼダイエットでした。効果についてレビューします。
炭酸水ダイエットの体験談!効果とデメリット
今学生の間で大人気の炭酸水ダイエットを試してみた。効果はどうだったのか口コミレビューします!
産後の体型戻しに骨盤矯正ダイエットをやってみた!その効果は?
産後の体型戻しのために骨盤矯正ダイエットと骨盤クッションをやってみた。その効果についてお伝えします。
短期間で効果を出す!水とガムでダイエット!
お金のかかる器具も、サプリメントも不要!水とガムだけで簡単にダイエットができるって、知っていましたか?
ミネラル酵素スムージーのダイエット効果※証拠写真お見せします!
ミネラル酵素スムージーで大幅減量に成功!証拠の体重計をお見せします。誰でも、こんなにスリムになっちゃいます!
ダイエットの強い味方!痩せホルモン「レプチン」
ダイエットを成功させるためには、痩せホルモン『レプチン』を効果的に活用することが大切です。
「クエン酸」はダイエットに危険!
以前は有効とされていたクエン酸を利用してのダイエット。でも、もし、そのダイエットに危険性をはらんでいるとしたらどうしますか?
自宅でできる!体幹ダイエットの効果と方法
室内でも、テレビを見ながらでも、空き時間にできて効果が絶大のダイエット「体幹ダイエット」のやり方を紹介します。
パンとご飯どっちがダイエット向き?
ダイエット中は、パンとご飯のどちらを食べるべきだと思いますか?その答えは、ズバリ○○○です。
コントレックスのテルマリズムセンターでダイエット!
コントレックスのテルマリズムセンターで行うダイエットについてご紹介していきます。
サウナと入浴※ダイエット効果があるのはどっち?
サウナと湯船につかった入浴と痩せやすいのはどっちなのでしょうか?
ミネラルウォーターダイエットおすすめTOP3!
ダイエットにおすすめのミネラルウォーターランキングを紹介します。
ダイエットが続かない?あなたに足りないのは「アプリ」では?
スマホを味方にダイエット成功術!無料の人気ダイエットアプリをご紹介します。
MEC食ダイエットの効果と正しいやり方※知らないと危険!
おなかいっぱいに食べて健康的にシェイプできるMEC食ダイエット!今までの糖質制限ダイエットに挫折した人も、MEC食ダイエットならきっと続けられるはず。
【主婦・OL必読】パプリカオイルダイエットの効果
パプリカオイルダイエットの効果について、特に主婦や忙しいOLの皆さんのために調べてきました。
ドローインダイエットのやり方※ポッコリお腹解消に最適ダイエット
ドローインダイエットは、お金も時間もかかりません。いわば呼吸法を変えるだけなので、思い出したときにパパっと実行することができます。ドローインダイエットのやり方をご説明します。
ダイエットをしたいならココナッツオイルは現代の新常識!
ダイエットでまったく脂肪を取らないのがナンセンスなのはもはや常識です。摂るなら中鎖脂肪酸を含む太りにくいココナッツオイルが最適です!
低gi値ダイエットのやり方と効果&食品を総まとめ
これから低gi値ダイエットに取り組もうと考えている方に、そのやり方と摂るべき食品、摂ってはダメな食品をまとめてみました。
シナモンの脚痩せ&セルライト解消効果をまだ知らないの?!
シナモンには女性にうれしい足痩せやセルライト解消効果があるんです。知っていましたか?